人気ブログランキング |
ブログトップ

fumitomochida.diary

stfumine.exblog.jp

第4回 チャレンジ!Henshin! ハロウィンを終えて

f0378053_00085546.jpg
青梅市河辺町のハロウィンイベント「チャレンジ!Henshin! ハロウィン」にお越しいただいた皆様、また様々な形でご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。お陰様で2,000人を超える参加者で賑わい、事故も無く無事に終えることができました。

河辺町のハロウィンイベントは手づくり仮装でのゴッコ遊びがしたくて続けている。霞台第一住宅前公園に集まったブースは、どれも手づくりができる無料のブースばかり。どこのブースにも長蛇の列だったことが印象的だった。同時に、街の企業や個人商店にも協力していただいて、それぞれにスタンプラリーのスタンプスポットになっていただいた。こちらも盛況な様子で、お店によっては警備員の誘導が間に合わないほどの行列になった。

ハロウィンが人気な理由の一つには、仮装して違う自分になりたいということがあると思う。その裏には、日常的に順位や数字で人間の価値を判断されている競争環境があり、それによって根強いコンプレックスや自己肯定感の薄さが深まってしまっている…。そのことから解放されたいという気持ちの表れも強く出ている感じがする。

僕らがやっているハロウィンを利用したゴッコ遊びは、順位もつけないし点数もつけない。個人の表現に注目し、できるだけお金を掛けずに、自宅にあるものなどを工夫して作った衣装で遊ぶことを大事にしている。このことはつまりクラフトだけど、上手下手という空気感ではなく、それぞれの表現を楽しむという空気感をつくることに重きを置いている。誰だって人と比較されて価値を下げられるのは嫌だからね。

ファンタジーは想像の中にあって、常に変化していくから、何が飛び出すか分からないのが魅力なのだ。そして自由な想像を繰り返していくうちに創造に変わっていくことがある。敷居は低く、質は高い…、そうなっていったら素敵だろうな。

来年はまた課題を乗り越えて、より多くの人が楽しめるアートイベントにしたいな。


f0378053_00134963.jpg

f0378053_00131761.jpg


by studiofumine | 2016-11-02 09:00 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://stfumine.exblog.jp/tb/26698106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< フィレンツェからのお客様 チャレンジ! Henshin!... >>