人気ブログランキング |
ブログトップ

fumitomochida.diary

stfumine.exblog.jp

超山田堂に超ビックリ!

f0378053_01570941.jpg
12月に行うライブの打ち合わせに、国分寺モルガーナへ。このライブハウスでやるのは20数年ぶりかも…!国分寺駅も改装してずいぶん都会的になったね。ロータリーも大きくしてるのかな?昔の面影が無いほど都会的!

でも、少し離れれば昔のままの道、そして面白そうなお店たちが並ぶ。美味しそうなお店もチラホラ…、なんだかいいなぁ♪若者が国分寺に住みたいと言うのが分かる気がする。そして学校もいくつかあるから、学生もいっぱい歩いてる。

f0378053_01571583.jpg
そうそう、ココ!ココ!

ここから地下に降りて行くんだっけね!

モルガーナ店長の山口さんは以前にステージで御一緒したりしてたから、打ち合わせもリラックス♪今では、この界隈で爆音が出せるライブハウスはココだけ。ライブハウス経営も色々と厳しいとか…。モルガーナは1982年からやってるから、これからもずっと歴史を重ねてほしい。僕が高校生の時によく出演させてもらってたんだよね…(^^; 甘く苦い青春時代だった…。


f0378053_01572124.jpg
この看板だけでもインパクトがスゴイのに、超山田堂っていう店名が更にスゴイ!これはモルガーナが入っているビルの上にある中古CD屋さんなんだけど、店長の山田さんは更にスゴイ人物だった!いわゆる三多摩ロックっていう言葉があった時代からロックを愛するロックの伝道師!ちょっと聞くと、いっぱい情報が出てくる強者でした!ちゃっかり交渉して、僕らの12月のライブに来ていただくことに!多摩近辺のロックの歴史や裏話などをインタビューさせていただけるかも!これは興味深いね!

f0378053_01573188.jpg
超山田堂の店内の一部。なんだか凄いでしょ!(^^;何がどこにあるのか分からないほどモノがいっぱい!革ジャンとかもあって、帰りたくなくなっちゃう…(^^;

f0378053_01572616.jpg
右が店長の山田さん。物静かな雰囲気とは裏腹に、ロックに熱くロマンチストな方でした!左はいつもお世話になってる化学反応のシユウさんね。この二人が話し出すと永遠に続きそうで面白い♪三多摩ロックの文献とかもあまり無いみたいで、やはり山田さんやシユウさんみたいな、その時代を生きてきた方に語り継いでいただくのが必要だと思ったな。ロックに育てられた…、そんな感じの若者がいたり、ロックにのめり込んで夢やロマンを描いたり、そういうコテコテな時代があったんだよね。
それにしても、このCDの積み方とか、ある意味芸術的…♡

改めて、ロックを通して繋がり希望を見出していく、そんなことを少しずつしていきたいな…。12月はとりあえずお節介に爆音でいきましょ!

by studiofumine | 2016-11-08 23:56 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://stfumine.exblog.jp/tb/26795960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 真鍮切り文字 / ワイン食堂「... 切り文字完了、そしてMOPTO... >>