ブログトップ

fumitomochida.diary

stfumine.exblog.jp

桜の落ち葉

落ち葉の季節になりましたね。
元々はディスプレイとして作った落ち葉ですが、好評につき、今では一枚から販売しています。


頻繁に作っているのは桜の落ち葉です。
桜は赤く色付くので、銅板造形でもその雰囲気が出せます。
ちなみに銀杏を作るときには真鍮板を使います。

一枚ずつ手作りですので、それなりに時間も掛かります。

切って、葉の際のギザギザを付けて、タガネで葉脈を一本ずつ付けて・・・

枝を溶接して、最終的に赤出し技法により発色させます。

地味な作業ですね・・・(^^;



by studiofumine | 2017-11-13 22:10 | 小物色々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://stfumine.exblog.jp/tb/28567125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 人間らしさ 子どもふれあいフェスタ2017 >>