ブログトップ

fumitomochida.diary

stfumine.exblog.jp

とりギタ

「とりギタ」というアコースティックギターのユニットで、地域のカフェにて演奏し始めた。ギターをやりたいという友達の依頼で、あまりギターが弾けない僕と、強力なリズム助っ人としてコウちゃんが選ばれて…。

みんなギター初心者なもんだから、演出で盛り上げていこうってことで、工事現場風な設定でライブをやってみたり…。まだ弾ける曲も少ないから演奏で沸かせることは出来ないけど、でも楽しく演出して、楽しくギターを弾いて、微笑ましいライブを目指していこうと…(^^;


最近、地域の子どもたちもギターをやりたいって言いだして、大人たちもそれに協力してギターユニットを組んだ。僕も少しだけ関わったりしてるんだけど、先ずはみんなで演奏すること自体を楽しんでる様子が良いなと思う。そしてステップアップしていく面白さもあるし、でも誰が一番だとか、そういう空気はつくりたくないから、それぞれの持ち場を調整して、必要とし合って楽しくできるようにしてる。


音楽っていうのはどうしても上手い下手で判断しがちだけど、こういうギターユニットで僕が大事にしたいのは、音楽をツールにして豊かなコミュニティーを続けていくこと。とりギタもみんな多忙だから超ゆっくりペースではあるけど、ライブ毎に演出を考えながら楽しみたいと思ってる。


アートで人は繋がるんだよね♪

[PR]
by studiofumine | 2018-06-03 01:49 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://stfumine.exblog.jp/tb/29828825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ポスト制作① 宮野邸表札 >>