ブログトップ

fumitomochida.diary

stfumine.exblog.jp

Recording / Co-Red Brown Ⅱ

f0378053_00054421.jpg
8/13からCo-Red Brownのレコーディングに入りました。7月にメンバーチェンジがあり、ドラマーにヤギちゃんを迎えて初のレコーディング。ヤギちゃん、凄いね。タイトだし、パワフルだし、描きながら叩いてる。どんどん曲が形になっていく。

ヤギちゃんは個人練習にも余念がない。勉強熱心で吸収も早いから、求められたことへの対応力も凄い。同時に上手い下手への執着が無く、「カッコ良さ」を追求できる。よくあるでしょ、「自信ってどうやったら持てるのか?」という質問。これはきっと経験と積み重ねだよね。そしてその経過の中で自分らしさを確立していくこと。でも多くは上手い下手とか上下関係とか、差別的な価値観が邪魔をして迷走してしまう…。比較をすることがダメなんじゃなくて、差別をすることが苦しくなるんだよね。区別できれば良いんだけど…。でも区別するにも環境が左右するから、やっぱりヒューマンな環境に身を置かないと厳しいのかもね。

ヤギちゃんはストイックだから、何時間でも叩いてる。疲れないんだってさ。叩き方が身についてるんだろうね。精神力の強さも関係してるんだろうな…。


f0378053_00055318.jpg
合間にラーメンを・・・。こういうのがバンドっぽくていいね。

ベースのてっちゃんは繊細でストイック。あ、そうだった、てっちゃんもストイックなんだった…。彼は研究熱心だし創作に慣れているから、色々な材料さえ転がせば形にしてくれる。音楽を深く知ってるから、テンポ感やリズム感を含めて色々と勉強になる。彼がいなければ創作性の高いレコーディングも実現しないし、バンドが成長しない。ここまで来るのには色々とあったけど、結果的に素敵なメンバーに巡り会えた。

今回のレコーディングはまだ終わってないけど、現時点で3人の積み重ねが急速に増えてる感じがする。それぞれをリスペクトしながら、それぞれの色が出てる。このメンバーではまだ2か月程度しかやってないけど、たくさん創造できるから、きっとこの先も作品が豊かになっていく予感がする。


f0378053_00060042.jpg
現在はドラムとベースの録音が終わってる。ギターも一応OKかな…。もしかしたら取り直すかもね。

次はボーカルとコーラス録り。

ミックスでは色々と試してみたいな…。





[PR]
by studiofumine | 2018-08-18 00:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://stfumine.exblog.jp/tb/29998050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ボーカル&コーラス録り クレープコロモ珈琲イベント 8... >>