人気ブログランキング |
ブログトップ

fumitomochida.diary

stfumine.exblog.jp

カテゴリ:装飾・オブジェ( 10 )

Mr. Bassman

f0378053_20274702.jpg
「Mr. Bassman」と題した、コントラバスを弾くコーリー作品。

以前にもコントラバスは制作していますが、毎回違えているのはネックとヘッド。一見、気が付かないかもしれませんが、ネックにハケを流用しています。これは僕のコントラバス制作の定番で、音楽は絵を描くように奏でる…、という意味を込めています。

f0378053_20281999.jpg
この画像ならはっきり分かりますね。いつもこうやって使い古したハケや筆などをネックに流用します。絵を描くこと、音を奏でること、それらは人生そのものです。

f0378053_20275896.jpg
f0378053_20280874.jpg
f0378053_20281151.jpg
f0378053_20280453.jpg
f0378053_20280167.jpg
以前、僕はベースを弾いていたので、その魅力や役割などを実感してきました。バンドにとっては要になる存在であり、それはまるで生き方そのものなのです。思い入れの強い楽器だからこそ、定期的に形にしたくなります。

f0378053_20275079.jpg
Mr. Bassman、何事においても欠かせない、重要な存在です・・・

by studiofumine | 2019-04-05 20:44 | 装飾・オブジェ | Trackback | Comments(0)

酸素不足/Oxgen Please!

f0378053_12400191.jpg
今回のコーリーはコレ!

f0378053_12400647.jpg
今までにも何度か制作している「酸素不足」♪
今回は酸素ボンベがいつもに比べてちょっと豪華かもしれません。やっぱりね、何度も作っていると進化するというか、良いアイデアが出てくるんですよ。


f0378053_12401095.jpg
f0378053_12401304.jpg
ベルトのバックルなんかは、あえてアナログで。
銅板造形はアナログ感が大事だと思っています。現代ではワンタッチで完了するバックルですが、それをあえてアナログで作ることでロマンを見出すのです。


f0378053_12401701.jpg
このボンベもそう。今時こんな古臭い感じのものは使ってないと思いますが、でもこのアナログ感が良いのです。

大事なのは実際と同じことではなく、実際にありそうだということです。機械的構造を度外視しては、逆につまらないものになってしまいますが、適度に科学的根拠や構造を成り立たせつつ、あとはイメージの世界を創り出すことでファンタジーの質を上げることができます。

f0378053_12402120.jpg
それにしても、カエルが酸素ボンベを必要とするほど、現代社会は息苦しくなるばかりですね…。アートを通して、少しでも社会貢献できることを願い続けています。


f0378053_12402547.jpg

by studiofumine | 2019-03-26 12:55 | 装飾・オブジェ | Trackback | Comments(0)

今度のコーリーは何?

f0378053_12250196.jpg
このコーリー、どんな演出になるでしょう?
ヒントは海!

更新を通知する


by studiofumine | 2019-03-25 12:27 | 装飾・オブジェ | Trackback | Comments(0)

飛べないカエル

f0378053_23180671.jpg
「飛べないカエル」。この作品を見てある人はこう言う、「きっと飛べるよ!」。ある人は「飛べない、それでいいのさ…」と。作者としての思想はあるのですが、どういう風に捉えてもらっても良いのです。正解はありません。と言うより、むしろ狙いは、見た人の価値観を垣間見れることです。何れにしろ、それぞれに自分の人生観を照らし合わせてくれていることが面白いですね。

更新を通知する



by studiofumine | 2019-02-06 23:27 | 装飾・オブジェ | Trackback | Comments(0)

干支オブジェ番外編

f0378053_17233515.jpg
世の中にはもうノーマルでは物足りない、そういうマニアックでディープな方々がいまして…。まあ僕もその一人かもしれませんが、そんな方たちのためにヘンテコな生き物を生み出すのもばかばかしくて面白い。

上の画像は見ての通り、イノシシと海老で「イノ海老」。うん、違和感無いね。

f0378053_17232845.jpg
そしてコチラは、イノシシとナマズで「イノズ」。うん、これも違和感無いね。


by studiofumine | 2019-01-26 18:00 | 装飾・オブジェ | Trackback | Comments(0)

干支オブジェ制作も終盤です

f0378053_11324344.jpg
毎年恒例の干支オブジェ。今年はイノシシですね!年末からご予約の順にお渡ししていますが、制作もそろそろ終盤を迎えます。

面白いもので、最初に作ったものと数体目では若干の雰囲気が違ってきますね。どれが良いというわけではないのですが、何体も作ると慣れてきて雰囲気が変わるのだと思います。中には一番目のものが欲しいと言ってくださるマニアな方もいます。

f0378053_11324781.jpg

by studiofumine | 2019-01-24 09:32 | 装飾・オブジェ | Trackback | Comments(0)

創作感が強くて面白い


レコーディングなどもしつつ、昼間はアトリエで制作をしています。先日からご紹介しているように、現在進行中なのは表玄関に設置するオブジェなんだけど、珍しく考えながら造ってる。これは良い意味ね。いつもは最初に殆どデザインも決まってて、それに沿って制作することが大半だけど、今回は大枠を決めてるだけ。こういうのって楽しいね。創作感が強い感じがするね。

まだまだ暑いから、休み休みやってて時間が掛かっちゃうけど、着々と形が表れてくるのが面白い!

by studiofumine | 2018-08-22 01:23 | 装飾・オブジェ | Trackback | Comments(0)

雨が降ってきて、創作も広がる・・・


先日から叩いている銅パイプを組み合わせて・・・。

おおよその全体像は型紙で決めていきます。テーマは決めていたけど、具体的な形はボンヤリのまま進行していたので、考えながら楽しんで造っています。今日は途中から雨が降ってきたから、気分も変わってイメージが広がりました。

by studiofumine | 2018-08-06 22:50 | 装飾・オブジェ | Trackback | Comments(0)

三日月とコーリーの装飾オブジェ制作進行中


三日月とコーリーを主体にした装飾オブジェを制作中なのですが、やはりひたすら丸パイプを角にするために叩いてます…(^^;



こんな感じに・・・



三日月はこんな顔になりました。
これはまた、今までにない感じの顔ですな…。



今日は台風接近で雨風が強い。
でも涼しくて過ごしやすいな。
災害に繋がらないことを祈ります…




by studiofumine | 2018-07-29 00:50 | 装飾・オブジェ | Trackback | Comments(0)

三日月とコーリーを題材に・・・




暑さが続きますね。

アトリエでは次の制作が進行しています。
三日月とコーリーを題材にした作品を造っています。

三日月、毎回表情が変わります…。その時の心境などが反映されるのでしょうね。

by studiofumine | 2018-07-26 09:08 | 装飾・オブジェ | Trackback | Comments(0)