ブログトップ

fumitomochida.diary

stfumine.exblog.jp

<   2018年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

DATSUN720 KingCab

f0378053_01184739.jpg
約7年間、アトリエの倉庫に眠らせていたDatsun720。

昔から旧車ばかり乗り継いできていて、この720の前は1974年式のビートルだった。そのビートルも脚立を積んだりして、仕事でガンガン使ってたんだけど、さすがに造形作品を運ぶには用が足りないっていうことで、このトラックに乗り換えた。以前にサニートラックに乗ってたことがあったんだけど、車内が狭くてね…。二人乗ると荷物が車内に置けなくて、なにかと不便なこともあった。でもこの720はキングキャブだから車内が少し広くて、二人乗っても荷物が車内に積める。


f0378053_01185410.jpg
ベンチシートにコラムシフトだから、足元も広々してるでしょ♪しかもエアコン付き♪旧車だからエアコンが効かないと思ったら大間違い!

ちなみにベンチシートは3人乗り。1800㏄だから、サニトラに比べれば大きいね。

f0378053_01185123.jpg
f0378053_01185863.jpg
7年分のホコリがボディーを被ってる・・・。



f0378053_01184168.jpg

7年間眠らせておいたけど、室内保管だから痛みは少ないと思うんだけどね…。

でも再び走らせるには、それなりに手を掛けなければならないね。無事に動いてくれれば良いけど・・・。

それにしても旧車は良い香りがする。ガソリンとオイルと鉄の香り・・・


[PR]
by studiofumine | 2018-03-31 02:05 | バイクと車 | Trackback | Comments(0)

フクロウ

アトリエの裏の大きなケヤキにはフクロウが来る。そもそもアトリエには山ネズミが来る、というか住んでいる?!と言ってもいいんだけど、山ネズミはいつもアトリエの食材を狙ってる。先日もチョコレートを全部盗まれちゃった。その山ネズミを狙ってフクロウがやってくる。

今の時期はフクロウが求愛する時期。いつもはネズミを狙ってるけど、今の時期は彼女のことも狙ってる。オスは太く通る声でホーホーと鳴いて、彼女を呼び寄せる。彼女が彼を気に入ればホッホッ・・・と鳴き返す。ここ数日は夕方から大きなケヤキに2時間以上滞在して、ホーホー…と鳴き続けてる。パートナーを見つけるのも楽じゃなさそうだね…。

僕は幼いころからフクロウの声が子守歌だったから、彼らの声を聴くと気持ちが和む。なんとも落ち着くんだ。

フクロウは何種類もの鳴き方をする。ホーホー、ヴォッホ…ヴォウヴォウ…、ギャァー、など、僕の知ってるだけでも7~8種類くらいはあるかな。仲間との交信内容によって鳴き方が違うみたい…。主によく通る声で鳴くのはオス。メスはモゴモゴして聞こえにくい感じの鳴き方だね。でもメスはオスの鳴き声に答えて鳴いてるみたいだから、よく聴いてると分かる。

これからは子育ての時期に入るから、子どもたちの鳴き声も聴こえるようになるね♪


ちなみに、画像はミミズク。フクロウだけじゃなく、アトリエ周辺にはミミズクもたくさん住んでるよ。

[PR]
by studiofumine | 2018-03-30 00:15 | Trackback | Comments(0)

モヒレオンの活用例

最近のマイブームの1つがモヒレオン。
見ての通り、モヒカンのカメレオン。

ただのオブジェじゃつまんないっていうことで、ちょっぴり実用性を持たせてみたのさ。
例えばこんな感じに、家族への伝言に使ったり・・・。

コチラは忘れがちな薬をぶら下げて・・・。

毎日がちょっぴりユニークになるモヒレオン。
あなたもおひとついかが?



[PR]
by studiofumine | 2018-03-27 01:27 | 小物色々 | Trackback | Comments(0)

Cave Jam Live Vol.1 @ UZU-Fussa / Thanks!


3/17に開催されたCave Jam Live Vol.1にお越しいただいた皆様、どうも有り難うございました!

今回のライブは、僕にとって新しいスタートを切るライブだった。それは同時に今までに温めてきた構想を具現化するもの。今まで弾いてきたベースギターを、3年前からギターに持ち替えて、試行錯誤しながらのスタートでもあったし、アクシデントを乗り越えてのスタートでもあった。

僕にとってバンドをやることは、造形とは違う方法で表現活動をするということ。つまり音楽はツールの一つなんだ。造形とは違って言葉があり、作品を観てもらうというよりは自らを観てもらう。造形と音楽との二本柱は、とても良いバランスなんだ。

Cave Jam Live Vol.1では素敵なバンドとお客さんに恵まれて、本当に有意義なライブができた。スタッフや関係者の方々を含め、皆さんには本当に感謝!これからステージを重ねて、たくさんのことを学び発信していきたい。近々レコーディングに入るので、益々楽しみだ♪

[PR]
by studiofumine | 2018-03-23 00:10 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ホタルイカの箸置き

ホタルイカを食べていたら、ホタルイカを作りたくなった。

どうせなら実用的が良いと、箸置きに・・・。
これが意外にも大好評♪





[PR]
by studiofumine | 2018-03-16 23:01 | 小物色々 | Trackback | Comments(0)

アトリエの水槽

アトリエでは熱帯魚を飼育していますが、その水槽の中にはエビがたくさんいます。単純に可愛いからということもあるけど、実は造形に役立てています。

五ノ神製作所関係のエビをモチーフにした看板は、初めにスーパーマーケットで買ってきた有頭エビをスケッチしながら構造を調べて造りました。そして同時にこの水槽のエビが役に立つ!躍動感やそれっぽさを出すには生きているエビを観察するのが一番。

水槽の中には熱帯魚もいるわけですが、これらも魚をモチーフに制作したいときには参考になっています。

画像のミナミヌマエビは、元々は静岡県辺りから九州地方に分布しているエビですが、近年は釣り餌や観賞用として持ち込まれる影響もあって、日本全国に分布が広がってるそうです。ちなみに僕の住む東京都青梅市ではヤマトヌマエビが主流です。近隣の沼や池などでたくさん見ることができます。


[PR]
by studiofumine | 2018-03-13 02:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ワイ・ガヤ展 2018 のお知らせ

東京都立川市のギャラリー「ART ROOM 新紀元」にて開催される「ワイ・ガヤ展」に参加します。

19名の作家たちが参加するこのグループ展は、平面から立体まで、素材も違えば表現も違う、それぞれの個性が楽しめる賑やかな展覧会です。

僕はマイブームの「モヒレオン」たちを出品します♪お誘いあわせの上、是非ご来場くださいませ!


3/19(金)~3/18(日) 11:00~18:00(水曜日定休)
ART ROOM 新紀元
東京都立川市曙町2-7-21 カクニビル4F
042-528-6952





[PR]
by studiofumine | 2018-03-08 00:23 | 展覧会情報 | Trackback | Comments(0)

Cave Jam Live Vol.1 @ UZU-Fussa その②


3/17の福生UZUでのライブイベント「Cave Jam Live Vol.1」に向けてのYouTubeラジオ配信。前回に引き続き、僕のバンドの収録分後編です。

今回もアコースティックギターとカホンによる生演奏と、バンドの成り立ちや今後の構想などについて語っております♪

ちなみに今回のライブ、一緒に出演する2バンドが凄く素敵なバンドなんです!みんな西多摩地域出身のバンドで、クオリティも高い!彼らと一緒に出演できるだけでも嬉しいことですが、今回の会場になっているUZUは、ストリートスライダーズや鮎川誠さんなどをはじめ、多くのプロミュージシャンが足を運んだ名門の箱。ここでライブができることがとても光栄なことだと思っています。名物フードの福生ドックも美味しいと評判ですので、ビールのお供に是非ご賞味あれ♪

3/17のCave Jam Live、チケットは当日受付にてお求めいただけます。是非、会場にお越しください!

福生UZU(JR八高線東福生駅下車、徒歩30秒)
チケット1,500円(ワンドリンク付き)
18:00オープン、18:30スタート。


[PR]
by studiofumine | 2018-03-07 01:31 | 音楽 | Trackback | Comments(0)